メニュー

事業一覧

お問い合わせ 様式ダウンロード
お問い合わせ 様式ダウンロード

送金

(1)所要期に合わせて送金します。ただし、金融機関の都合や審査の関係上所要期とずれる場合があります。

(2)約束手形又は借用証書を受理次第、本人名義の指定口座へ送金します。

(3)送金額から所定の振込手数料を差し引きます。(送金先金融機関により手数料は異なります。)

償還方法

(1)毎月均等払い

元利均等の償還(償還額は3,000円以上)

(2)毎月均等払いに手当払い(6月と12月)を併用

  1. 手当払い分は、借入金額の2分の1以内とします。
  2. 1回の支払い分は、1万円単位の一定額とします。
  3. 回数は、償還期間内の手当回数内とします。
  4. 利息は、毎月償還とします。

例:借入金額50万円 36ヵ月償還(手当払い併用)

・毎月均等償還分 26万円

・手当払い償還分 24万円(4万円×6回)

(3)償還開始月

1日~15日借入分・・・翌月
16日~末日借入分・・・・翌々月
学資金貸付償還猶予・・・卒業年月の翌月(4月)

(4)繰上償還

  1. 随時、全額又は一部繰上償還することができますので、事前に連絡してください。
  2. 全額繰上償還の場合は、戻し利息が発生します。
  3. 一部繰上償還の場合は、次の事項に注意してください。
     ・繰上償還後は償還回数が短縮され、毎月の償還額はほとんど変わりません。
     ・償還額は10万円以上で、1万円単位とします。
     ・手当払い併用の場合は、手当払い分に優先して充当します。
     ・1回当りの手当払い分が10万円を超える場合は、その額以上とします。

例:15万円償還の場合(1回当りの手当払い分10万円)

・手当充当分 10万円
・毎月充当分 5万円

(5)退会時の未償還分

会費等返還金を充当後、なお残額がある場合はすみやかに一括償還していただきます。

(6)償還額の計算方法

  1. 毎月均等分は、借入額に賦金率を乗じた額とします。(円未満切捨て)
  2. 手当払いの利息分は、手当分(残額)に月利を乗じた額とします。(円未満切捨て)

償還額については「償還金シュミレーション」で確認できます。

貸付事業に関するお問い合わせは

017-721-1312
017-721-1313